2008年06月28日

「スイロット・アンキョ」サイト説明

●自己紹介

しかすけ(志歌寿ケイト)は現在は埼玉県に住んでいます。出身は名古屋市です。

元々地図が好きだったので、小学校高学年くらいから河川も割と好きでした。
上京し八王子に住んだ頃に、その谷がちな地形から、
水の流れをより意識するようになりました。
また、商店街歩きや路地歩きで出くわす水路・暗渠の風景にも心惹かれ、
その時に集めた写真をこうして公開しています。

その他、街にあって歴史や生活の流れを感じるものは何でも好きです。
道、鉄道、地形、公園、歩道橋、掲示物、商店街、地蔵、杭、などなど。
でも電線とか植物とかビルとか車両はあんまり。
あと、基本的に突き詰めないタイプなので、
どのジャンルでもさほど研究はしていません。
歴史や構造の突っ込んだ事はどうか聞かないでください・・・。

基本的には、各地を散策していて水路があったらとりあえず写真を撮ってます。
流れを辿って水路や暗渠を延々歩くということは、たまにしかしません。
水量がある地方の水路が好きです。暗渠は、住宅の間の狭く暗いのが好きです。
写真は全てコンパクトデジカメです。写真にはあまりこだわりがありません。
掲載時はサイズ以外にも多少加工しています。

こんな自分ですが、気長によろしく。

●しかすけへのご連絡など
ご連絡はこちらのプロフィールサイトの連絡先までお願いします。お仕事も受け付けております。

※必ず返信が必要な場合はこちらのメールアドレスの受信許可をあらかじめお願いします。

●コメント・トラックバックについて
コメントおよびトラックバックは承認制です。掲載には時間がかかりますので、送信ボタンを押したら数日お待ちください。また、古いコメントの状態が続く場合は、キャッシュクリアを行うなどしてください。

●カテゴリの大まかな説明
以下のように適当にカテゴライズしています。

水路(農地)
主に現役の農業用水路・排水路。現役農地内の水路に限りこちらにしています。

水路(都市)
宅地内の水路です。元々は農業用だったものも含みます。

水路(小河川)
水路と呼ぶには太いもの、川らしい土手のあるもの、名前のはっきり出ているものなどです。

暗渠(ふた型)
道として整備されず、蓋で覆われた暗渠です。

暗渠(緑道・道路型)
人や軽車両が通れるように埋め立てて整備された暗渠です。

暗渠(未整備型)
とりあえず地中化されただけの暗渠です。

水門
水路の水門の画像の場合はこのカテゴリにしています。なくすかもしれませんが。

その他必要に応じて追加します。

●タグについて

現在のところ、市町村ごとにタグをつれています。
ただし合併で変化した自治体もあるため、
旧自治体名で書く場合や、合併後の自治体名で書く場合が混在します。

もし海外へ行ったらその分は国名にしますが、
今のところ行く予定がないので無用な心配です。
(行きたいんですけどね・・・ヴェネツィアとか。)

●プライバシーポリシー当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
タグ:サイト説明
posted by しかすけ at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。

ten2005-1m.png ten2005-2m.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142687235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック