2013年04月20日

0577 善福寺川 旧流路の支流暗渠1

善福寺川周辺で行きたかったことろのひとつが、この暗渠。


より大きな地図で 善福寺川関係 を表示
(狭い暗渠道の部分のみラインで示している。)

この道の北端の街路は善福寺川の旧流路と一致し、そこにつながる暗渠と見られる。
旧流路は明治頃の地図ではむしろ現流路側より太く描かれていて、改修前には主たる流れだったようだ。
ここより先、環七より東側ではその河川敷が立正佼成会の敷地に転用されている。

0577-0.jpg

南端の入口付近。この手前でカクカクと折れてなお南進していると思われるが、とりあえず北側のみ。
水路側に倒れた木がいかにもという感じ。

0577-1.jpg

コンクリート擁壁が多く、護岸的な遺構はほとんど見られない。


0577-2.jpg

この道は通路としてもあまり使用されていないようだが、そんなに私有化もされていない。


0577-3.jpg

通る人が少ないせいか、折れた大きな枝がそのまま放置されている。
ここのところ強風だったが、枯れ具合からするとそれ以前からのものだろうか。
またぐようにして通過。


0577-4.jpg

グッと曲がる、北側の暗渠道出口。
ゴミ置き場になっているはありがちだ。
手前の道路が善福寺川旧流路である。右に進むと100mほどで環七に出る。


この東側にもう1本暗渠があるので、次の記事で紹介する。
タグ:杉並区
posted by しかすけ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 暗渠(道路・歩道型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。

ten2005-1m.png ten2005-2m.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック